コールドプレスジュースでダイエット中は軽めの運動を


コールドプレスジュースとは、コールドプレスと呼ばれる低速圧搾ジューサーで
野菜や果物の水分を搾り出す製法から出るジュースですがこのジュースを飲むことで、消化器官の負担を減らして体内の老廃物や毒などの排泄を促進して身体を隅々までキレイにするデトックス効果が若い女性に人気となっているジュースです。

 

そして、コールドプレスジュースは、食事の代わりに
3日間ほど飲むだけという超簡単な方法でダイエットを実現させますがこの期間はこのジュース以外は口にしないようにしお腹が空いてきたらコールドプレス製法で作った野菜と果物100%のコールドプレスジュースだけを飲み
この期間が終了したら、お粥などから徐々に普段の食事に戻していくようにします。

 

なお、このコールドプレスジュースを飲むダイエットは、準備期間として3日くらいかけて
食事の量を減らし、水分をたっぷりと摂るようにすると身体の負担が少なくなります。

 

また、準備期間やダイエット中は、リラックス効果があるヨガやストレッチを朝、昼、晩に分けて行なったり、気分転換としてウォーキングなどの軽めの運動はおススメですが、筋トレやハードな運動は避けたほうがベターです。

 

また、汗をかいたら、よくタオルで拭き、皮膚から毒素が再吸収されないようにし、シャワーなどを浴びるようにしましょう。どうしてもお腹が空いて我慢出来ない場合は、グラノーラなどの繊維質が豊富なスーパーフードなどを朝ごはんに食べるのもおすすめですよ。

コールドプレスジュースは様々な場面で活躍するアイテム


コールドプレスジュースは、スロージュースとも呼ばれる低速回転のジューサーを使って
水を一切使わず、素材の持つ水分だけで作るジュースですが

 

高速回転のジューサーと違い、熱を加えないので、熱に弱い酵素やビタミン類を破壊することなく野菜や果物の素材そのものの栄養を摂ることができることで人気となっているジュースです。

 

そして、コールドプレスジュースは、攪拌方法にこだわることで搾汁する時に素材の繊維を少なくして、胃腸が弱い人にも安心できるジュースとなっています。

 

そのため、コールドプレスは、酵素が破壊されず、食物繊維も少ないので
1食置き換えダイエットとして、プチ断食中の小腹が空いたときなどに活躍するアイテムとしても重宝します。

 

また、このジュースは、筋トレや運動をした後などに飲むことで
ミネラルやクエン酸、糖質の補給に効果的で、疲労物質が溜まることを防いだり、運動効率を高める役割を果たします。

 

さらに、血流を良くしたい女性に人気のリンパマッサージやオイルマッサージなどを施して
血行がよくなり、代謝が高まっている後に、コールドプレスジュースを飲むことで、ビタミンや酵素、抗酸化成分などを効率よく吸収できるようになります。